UA-51700962-2

CANTON OVERALLS Basic Work Trousers

<CANTON OVERALLS>

1963年、日本で初めて作られたジーンズがCANTON 。
当時国内では入手出来なかったDENIM生地(CANTON COTTON MILLS社)を初め
ファスナー(TALON社)やリベット(SCOVILL社)を米国から輸入し
厚手生地が縫える最強のミシン(UNION SPECIAL社)にて
日本の職人気質が本場米国製にも勝るジーンズを作り上げた先駆的ブランド。
約半世紀を経て、ブランド名をCANTON OVERALLSと改めてスタート。
新たな道を切り開いた初代CANTONに習い、INDIGO・DENIM・WORK WEARを基軸に
文化・風土・風俗の違いによって様式の異なる世界中の作業衣服の
実用され改良を重ね至った多用なスタイルと
日々の暮らしを楽しく快適に過ごす事の出来るデザインを踏襲し
独自の新しいモノ作りを提案します。

CANTON OVERALLS Basic Work Trousers



スラックスパターンを採用したワイドシルエットのワークトラウザーズ。
脇ラインが直線の無骨なジーンズとは違い、体の線に沿ってカーブした
スマートシルエット。(ジーンズ誕生以前のスタンダードシルエット)
フロントにはダメージを受けやすいポケット下から膝下にかけて
生地を2重にしたダブルニー仕様。
バックには使い勝手の良い大き目のポケットを配置、
右ポケット下にもサイドポケットを配置しています。



製品洗いをしたオリジナルデニムのCANTON 1963XXデニムを使用。
CANTON 1963XXデニムとは12oz未加工デニム(洗いにて13.5oz)のことで、
ザラザラとした凹凸感とプチプチとした粒上の隆起がまだらに現れた
ヴィンテージデニムの特徴を忠実に蘇らせたオリジナルのデニム。


縫製糸はイエロー、オレンジ、ブラックのコアヤーン糸
(糸の芯にポリエステル糸を使用し、その周りをコットンの糸でカバー)で
番手・運針を部位にて調節、ロック縫製した美しい仕上がりです。
鉄製のオリジナル・シルバーボタン、
ポケットの袋生地はビンテージ・ヘビースレーキを使用。

●素材/コットン100%
●カラー/インディゴ(ワンウォッシュ)
●サイズ/28、30、32

28インチ:ウエスト76cm ヒップ94cm わたり33cm
股上33cm レングス76cm 裾幅25cm

30インチ:ウエスト80cm ヒップ98cm わたり34cm
股上34cm レングス77cm 裾幅25cm

32インチ:ウエスト84cm ヒップ102cm わたり35cm
股上35cm レングス78cm 裾幅26cm

*ボタンフライ
*オリジナルのランドリーバッグ付き
*メンズモデル身長176cm (30インチ着用)

*製品は水洗い【生地の風合いを損なわない様に短時間水浸け天日乾燥)
しておりますが完全縮んで織りません。
ご家庭での洗濯・乾燥によって若干縮みがあります。

洗濯可
日本製
販売価格
42,900円(税3,900円)
サイズ
購入数